どこからどこまでがひざ下かご存知ですか?

ミニスカートといえば、夏を想像しますが、最近では季節に関係なく
ミニスカートやショートパンツをはいている方が大勢います。
そうすると、当然足を露出することとなり、その時に当然気になるのが、ひざ下です。

スカート好きな女性なら、自己処理もしくは脱毛サロンや医療機関で
当たり前のようにひざ下の脱毛をしますよね。

もし、このひざ下部分を全身脱毛できれば、嬉しいでしょう。
足を出す流行の服を着る事が、オシャレの一つです。
そこで、両ひざ・ひざ下のそれぞれの脱毛範囲の部位をご紹介します。
中には、詳しく知らない方もいるでしょう。参考にして下さい。

両ひざとは、ひざ小僧の部分を言います。
また、両ひざは、脱毛エステや医療機関で独立した部位として扱う場合が多いです。
そのため、両ひざはどの部位なのかを注意をしなければいけません。
この部分は、毛穴がつまったり黒ずんだりする部分です。
きちんとした脱毛方法をしなければ、かなり目立つ部分です。

ひざ下とは、ひざ下から足首部分までの事を言います。
分かりやすく言えば、ひざ小僧からくるぶしの間です。
このひざ下は、特に脱毛をしておかなければ、他人に見られやすいです。
また、自分自身も他人のひざ下を見る機会が多いです。

この両ひざやひざ下の部位を脱毛する事は、脱毛コースに入っています。
こういった両ひざやひざ下の部位を説明されていなかった時、
誤解のまま施術を受ける事があります。
そうならないためにも、きちんと説明を聞いておく必要があります。

今月のキャンペーン(6月30日まで)

ページの先頭へ戻る