ひざ下脱毛

両ひざやひざ下の脱毛範囲は?
一般的に両ひざとはひざ小僧の部分を、ひざ下とはひざ小僧からくるぶしまでのことを言います。どちらもかなり目立つ部分なのでオシャレ女子にとって、ムダ毛は悩みの元。エステなどで脱毛する場合は、脱毛範囲に誤解がないよう事前に確認しましょう。
ひざ下脱毛施術を受ける時の服装について
ひざ下脱毛の施術当日にオススメの服装は、ひざ下が隠れる長さで、すそを捲り上げることが出来るズボンです。ひざ下脱毛は服の着替えは不要です。したがって脱毛部位をサッと出せるものがいいでしょう。肌に刺激のない素材ならなおGOODです。
ひざ下脱毛後のお肌の状態は?
ひざ下脱毛を自己処理した場合、間違った脱毛方法をすると肌トラブルの原因となります。特に敏感肌の方はプロに任せたほうが安心です。その際も事前にテスト脱毛を受けましょう。なお脱毛後の肌はとってもデリケート!保湿と日焼け対策は忘れずに行いましょう。
ひざ下脱毛を完璧にするなら日焼け対策はバッチリと!
ひざ下部分って日焼け対策不要では?答えはNOです。地面からの照り返しがあるので意外にも日焼けしやすい部分なんです。特に脱毛後日焼けをしてしまうと腫れて赤くなる場合も。しっかりケアしてキレイな足を手に入れませんか?
ひざ下脱毛をセルフケアでやると怖いことがいっぱい...!
ひざ下脱毛の自己処理は危険がいっぱい!ひざ下とは意外にも乾燥しやすい部分です。乾燥した肌をカミソリや毛抜きを使って処理すると肌を傷つけシミが出来ることもあります。オススメなのは脱毛サロン!あなたもキレイな素足でオシャレを楽しみましょう。
ページの先頭へ戻る